井嶋ナギの日本文化ノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年もやります! 浴衣着付け講座「色っぽい着付け教えます。in月影屋」

News イベント 浴衣




今年もやります~!!!!
毎夏恒例! 2時間で浴衣が着られるようになる着付け講座、
色っぽい着付け教えます。in 月影屋」!!!!


【日程】 7/20(土)7/24(水)8/2(金)
 (定員に達しましたので、全日〆切らせていただきました。
  お申込みいただき、ありがとうございました!)
【時間】 20:00~22:00 
【場所】 月影屋富ヶ谷本店 ⇒MAP
    (渋谷区富ヶ谷1-9-19 代々木公園Qビル1F TEL 03-3465-7111)

・本講座は、「浴衣の基本的な着付け」と「文庫結びの結び方」をメインに、
 「色っぽく着付けるためのポイント」をプラスしてお教えする講座です。
・今年は3日限定開催ですので、ご予約はお早めにどうぞ♪
 (定員になり次第締め切らせていただきます☆)
⇒⇒詳細はコチラ




浴衣くらい、そろそろ自分で着られるようにならねば・・・
着付けは昔やったけど、少し不安だから復習したい
月影屋本店に行ってみたかったけど、ちょっと勇気が出なかった(笑)

・・・・・などなど動機は問いません・・!
2時間で浴衣を着られるようになる&帯の文庫結びがマスターできる講座も、早いもので今年で5年目! 浴衣の着付けをサクッとマスターして、「ニッポンの夏」を満喫しましょう♪




そして、さらにお知らせ。こちらも毎夏恒例、ラフォーレ原宿のエントランススペースにて、「月影屋」が期間限定OPEN中!!!(7/1〜23火まで) 今年の「月影屋」新作浴衣は、「熊手の浴衣」「トランプの浴衣」「ひら清の浴衣」などなど、江戸前かつ男前かつ女前?な柄ばかり!(超絶カッコイイ新作グラビアはコチラ!) そのほか、スワロフスキーのギラギラ帯も新作だらけだし、今年デビューしたばかりのキッズライン「月影☆ベイベー」とか、江戸前な桐下駄とか、月影屋オリジナルのアクセサリーとか、夏なのになぜかスカジャン(ヴェルニャーチ柄!)とか、いろいろテンコ盛りの屋台…じゃなかったショップが展開中です!





そして、今年の新作のなかでも、私が個人的に「待ってましたー!」だったのが、月影屋オリジナル腰ヒモ!!!!! 月影屋おなじみ「夜露死苦」が染められた腰ヒモや、東京タワーや秋葉原夜景がプリントされた腰ヒモなどなど、「こ、こういう腰ヒモが欲しかったのよ……」と感涙必至。腰ヒモってどうしてあんなに味気ないものばかりなんだろう?とずっと思い悩んできた私、感極まって、秋葉原の腰ヒモ(下画像の右から2番目)を購入! それと、この腰ヒモのもう一つの使い方も発見。若い男の子なんかが浴衣を着るとき、「角帯だとフツーすぎて面白くない」と言って、帯の代わりにヒモとかベルトなどを使うことも多いんですね。そんな男性の浴衣の着崩しに、この腰ヒモ、色もヴィヴィッドだし柄も面白いので、かなり使えるかと〜。





あ、それと大事なお知らせを忘れていました! 
「月影屋」ラフォーレ原宿エントランスにて、今年も(私が)1日店長をやることになりました〜!!!! 7/17水に、要は、店番してます(笑)。お近くまでいらっしゃった方は、ぜひ覗きにいらっしゃってくださいませ! そして、この日に浴衣か帯をお買い上げくださった方には、「色っぽい着付け教えます。in月影屋」の半額チケットをプレゼントとのことです♪ どうぞよろしくお願いいたします!




—— 関連記事 ——


■「2012年「月影屋」新作浴衣&ラフォーレ原宿SHOPレポート!

■過去の着付け講座のレポートは、以下をご覧ください♪

・旧ブログ「放蕩娘の縞々ストッキング」でのレポート
 「着付け講座in月影屋のレポート

・ここゆうこさんのレポート
 「ロックな浴衣の着こなし






Copyright (C) 2017 井嶋ナギ All Rights Reserved.